宇宙から地球を眺めるように、日本の裏側を想像してみる

正確に、日本の裏側はどこか

我が国と地球の裏側の国の関係性

今から、地球の裏側に移住するには

絶海の孤島 トリスタン・ダ・クーニャでの暮らし

日本の真裏に住んでみる

宇宙から見れば、地球はツルツルに磨き上げたかのように、キレイな球体をしています。ただ、そのことを知識としては知っていても、球体の上に住む私たちが地球の丸さを実感するのは非常に難しいことです。写真などを見て、思いを巡らせることしかできません。

しかし外から地球を見ることができなくても、地球が球体であることをもう少しだけリアルに感じられる可能性があります。地球の裏側の世界を想像し、知ることです。大航海時代のイタリアの探検家・コロンブスは、港を離れる船の帆先が水平線に沈んで行く様子を見て、地球が丸いことに確信を得たと言います。まだ太陽が地球の周りを回っているの信じられていた頃、コロンブスは「地球の裏側」を想像していたのです。

このサイトでは、日本の裏側を紹介します。海を隔て数万km離れた日本の裏側には、一体どんな世界が広がっているのでしょうか。そこには距離を感じさせないような、意外な繋がりが幾つも発見できます。そして実際の住み心地を想像することだってできます。

それでは頭の中をコロンブスにして、地球の裏側の世界へご案内しましょう。

日本の真裏に住んでみる

日本の真裏に住んでみる正確に、日本の裏側はどこか我が国と地球の裏側の国の関係性今から、地球の裏側に移住するには絶海の孤島 トリスタン・ダ・クーニャでの暮らしサイトマップ
Copyright(C) 2011 - 日本の真裏に住んでみる - All Rights Reserved.